FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

新チーム始動

2018.09.03 Mon

9月2日
 1,2年生による新チームが始動し、新人戦がはじまった。
 その初戦
 函館オーシャン球場で、函館東シニアとの戦い
 初回から2得点しリードを保ちながら最終回
 ここで4点を失い、逆転され7-8
 
 ここでプレッシャーに負けず
 9×-8の逆転サヨナラ勝ち!
 IMG_370401.jpgIMG_376801.jpg

IMG_3776.jpg
IMG_3786.jpg

 よくがんばってくれました

 また3年生3人が札幌から応援に駆けつけてくれ
 勇気づけられました
 IMG_3119.jpg

 ありがとう
 IMG_3120.jpg

 次は、9日vs札幌円山シニア
 がんば!
スポンサーサイト

Category: 未分類

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

第46回日本選手権(神宮球場)

2018.08.08 Wed

8月1日
目標にしていた日本選手権がはじまった
初戦は開会式直後に神宮球場

1回戦を神宮球場で行うのはこの1試合のみ
非常に幸運✌️
相手は関西連盟第2位の京都シニア
相手にとって不足はない
と言うか、激戦区を勝ち抜いたチーム
胸を借りるとは言わないが
全力でぶつかっていく

前日のアクシデントにより先発メンバーの交替を余儀なくされたが、
チーム一丸となって対戦に臨む

先攻でプレイボール
初回、ヒットと相手のFCもありいきなり
ノーアウト満塁のチャンス

が、三振、スクイズ失敗などにより無念の無得点
チャンスの後にピンチあり、
その裏、相手のヒットとエラーがかさなり
逆に3点を献上

2回にも些細なミスから4失点
結果1-8の5回コールド負けとなってしまった。

これまでの大会の敗因と同様に
「些細なミス」「流れを変えられない」「単調な配球」
によるチョットした違いなのだが、
この紙一重の違いが大量点差になってしまった。

8月5日
決勝戦が、関西連盟の山口東シニアと関東連盟の静岡裾野シニアで行われた。
結果は10-4で静岡裾野シニアが優勝
お互い5連戦とあって疲れもあるだろうが
点差以上に見応えのある試合だった。

山口東は3年生3人のピッチャーによる継投
静岡裾野は2年生が完投勝利
スピードは山口東が上回っていたが
それを打ち返した積極的なバッティング、
遅くても伸びのあるストレートと配球、
堅実な守備のにより全国制覇を成し遂げた。

わがチームも見劣りはしない
今年の経験を力に変えて
3年生は残りの大会、1、2年生は新人戦に備えて
本気魂みせろ!

Category: 未分類

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

下級生も強い!

2018.06.26 Tue

6月23,24日
 マツダボール旗杯開幕
 1,2年生の新人戦に向けた前哨戦ともいえる大会
 DSC01829.jpg
 23日の1回戦、対戦相手は千歳シニア
 2年生ピッチャーの好投と好打により
 DSC01794.jpg
 
 DSC01938.jpg DSC01895.jpg
 8-1で5回コールド勝ち

 b25.jpg
 勢いのまま2回戦へ

 24日
 相手は毎年冬期合同練習などで気心の知れた
 釧路シニア
 今後に向け1年生いピッチャーを先発へ
DSC02038.jpg
 コントロール良い投球で相手打線を封じ
 打線も連打で相手を撃破!
 DSC02057.jpg
 DSC02174.jpg

 7-0で5回コールド勝ち
 DSC02203.jpg

 来週は勝ち進めば土日で3試合
 気力、体力の備えを十分に
 楽しんで勝利をつかもう!
 スタンドの応援団も盛り上がって勝利を後押ししよう!

Category: 未分類

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

日本選手権北海道連盟 準優勝!

2018.06.18 Mon

6月16日
ついに神宮大会への出場を勝ち取ったど~

日本選手権道予選の準決勝は強敵新琴似シニア
これまで公式戦で勝った記憶がない

勝てるか?逆にやられるんじゃないか?
など心配で「数日前から眠れなかった」という父母もおり、
スタンドの緊張は大変なものだった

しかし、選手たちはしっかりしていた
きちんと準備しベンチでも良く声がでていた
(もちろんスタンドも大盛り上がり)

どちらに転んでもおかしくない展開の中、0-0のまま4回を終了。
5回、相手の攻撃を好守でしのいで裏の攻撃
ヒットと相手エラーもかさなりで1点を先取
b02.jpg
<ライト線を抜けるヒットで3塁を狙うが、はさまれた・・・、
  が、相手エラーに助けられ3塁セーフ>
b03.jpgb04.jpgb05.jpg
ここで打線爆発!!!!
b06.jpgb07.jpg

b08.jpgb10.jpg

b09.jpg

最後に3ランホームランも飛び出し、この回一挙に5点を奪取!

b12.jpgb13.jpgb14.jpg

見事なホームラン
b15.jpg

b16.jpgb17.jpg

b18.jpg

b19.jpgb20.jpg

そして仕上げは6回
b23.jpgb24.jpg

一気に2点をとりコーーーーールド勝ち!!!!!!
7-0の快勝!
b22.jpg

うれしい
勝利+神宮出場
この緊張感のある試合をよく勝ちぬいてくれた
ありがとう

あとは決勝
余市シニアを破り、優勝旗をとろう!!
が、ああああああ 負傷者(足がつる者)続出
監督のやりくりも限界・・・
力尽き、お互いピッチャー不足のノーガード打ち合いは
17-20で負けてしまった
とても悔しい
b25.jpg

神宮出場を決めてホッとしたわけではない
が、気力の持続は難しい
そして体調管理も

今回
初めてのダブルヘッダーを経験し
選手も強く感じたことだろう

b01.jpg

この経験も次の大会、として選手権神宮大会に活かし
全国制覇だ!!!

Category: 未分類

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

6/14 いよいよ

2018.06.14 Thu

6月14日

本当に大変ご無沙汰して申し訳ありません。
なんだかんだで6月に入り
日本選手権もいよいよ佳境に入りました。
おかげさまで、久々の準決勝を戦うこととなり、
興奮気味であります。

さてさて選手諸君
みんな試験は終わったか?
先週「色々な意味で『終わった』」と言う声もあったが、がんばったことと思う。

さあ
いよいよ決戦の時が来た
道内屈指の強豪チーム、新琴似
これまで選手権で戦った事はない。

君たちは気づいているか
自分たちがかなり強くなっているってことに
決勝トーナメントに入ってからの戦いは、ベンチもスタンドの緊張感が満載・・・
何度となく迎えたピンチ・・・
相手に流れを持って行かれてもおかしくない。
これまでの苦い経験から
「またやっちゃうのかな…]と不安も感じた

しかし、
好守(いい守備)で乗り切り、その勢いを攻撃につなげ勝利した


「イイネ!

特にピンチの場面での笑顔がいい
笑顔でチャンスをつかむ

できそうでできないことが自然とできている

次も笑顔で臆することなく(怖がらず、堂々と)戦ってくれ

そしてたまにはスタンドを見てくれ
熱く燃えている応援団が猛烈に後押しするから

いくぞー 本気魂

Category: 未分類

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

 | HOME |  Next Page »

プロフィール

FC2USER616527TOL

Author:FC2USER616527TOL
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。